メインイメージ

美容室の縮毛矯正のご紹介です!

女性の薄毛の相談はこちらです【リゼレディース クリニック発毛外来】

ストレートパーマの種類

美容室でもお客様に私の髪の毛は縮毛矯正とストレートパーマのどっちにすればいいのでしょうか?
この違いっていったい何ですか?って聞かれることが、結構多いです。縮毛矯正とは一般的に強いクセ毛の人に縮毛矯正専用のアイロンを使用して、トリートメントなどしながら髪の毛を伸ばしていく技術です。
ストレートパーマの場合は、弱いクセ毛、かかりすぎてしまったパーマをスタイルチェンジなどの理由により、髪の毛をまっすぐにしたい時に薬剤のみで伸ばすのがストレートパーマです。

最近のストレートパーマ

美容室で縮毛矯正して前髪が寝癖みたいに伸びてぴぃ~んとなっちゃう事があって、はずかしい思いをした人いませんか。
最近は美容室でも技術が進化して、よっぽどくせ毛が強くない限り自然に仕上げる事が可能になりました。縮毛矯正で自然に伸びすぎない前髪が出来るんです。だけど美容室で無理だったら前髪のみのデジタルパーマがおすすめです。
女性にとって前髪って一番大切な所なので、みなさんこだわりませんか。最近のデジタルパーマは柔らかい仕上がりですよ。

髪の毛の手入れ

自宅で数日前にホームカラー。そんな髪の毛を美容室で縮毛矯正する場合には、美容師としても細心の注意が必要です。
頭頂部に出てくるモワモワな髪の毛が気になる方には、まずシャンプーをして髪の毛のクセの程度と毛先のダメージもチェック。特に毛先のダメージに注目しながら、薬剤の種類を選択していきます。
これから髪の毛を伸ばしていきたい場合は、美容師としては髪の毛の根本の矯正と毛先の補強と質感向上に努めます。美容師にとって、ホームカラーをした後のパーマーやホームカラー後の縮毛矯正は経験が必要です。